ETS、そしてリバーサル

学生の頃から赤面症に悩み2015年ETS手術を受けたら、今度は大量の代償性発汗に悩み2019年にフィンランドでリバーサル手術を受けました。麺類が大好きな一児のアラフォーです☆ほぼ汗ネタ。

リバーサル受けてから1年

2020年も上半期終わっちゃいましたね。コロナのせいで毎日同じような事の繰り返しで特に何もしてないから、ここ数ヶ月の記憶がなんだか曖昧😅 それにうちの自営業も厳しい状況…まぁあまり先の事は考えたくない💦Netflix見て現実逃避です✨

さてフィンランドでリバーサル手術を受けてから1年が経ちました。

去年の6月27日に神経を繋げてもらい、術後の2日目から早速神経のザワザワ感を感じた時は

『これで少しでも普通の生活に近づけるかも』と希望が持てました。

今もたまーにだけど神経の動きを感じます。サワーっとひんやり感じたりズキズキ痛かったり、身体の中をぬるま湯がタラーッと流れていく様な感覚も。これがなかなか面白い(^.^)

1年前の私のブログで、リバーサル手術の効果を確かめたくてイーザッカマニアの汗染み防止Tシャツを着て炎天下で歩いて発汗量チェックをした事がありました。

あれから汗の量に変化はあるのか、先週の真夏日にチェックしてみました。

前回と同じ位の30.8°C、湿度54%、晴れの日に20分ほどウォーキング。

去年の写真↓↓  背中の汗が多くて、汗じみ防止のTシャツなのに結構染みちゃってました。

f:id:nangokuikitai:20200708181041j:image

今回の写真↓↓

f:id:nangokuikitai:20200708203038j:image

毎度お見苦しい画像ですいません💦

前回よりは湿度が8%低くて、少し風があった事も影響してるだろうけど発汗量は減ってました😄表面の汗染みもまあまあ薄いです。

20分歩いただけなのに、それに途中で冷房ガンガンの店で少し休憩してるのにこんなに汗染み出ちゃうからやっぱり真夏の長時間の外出は絶対無理。知人と一緒だと精神性発汗もプラスされるから、夏の屋外でのイベントは全部断ります💦

それでも今までよりは暑さを楽に感じられる様になったからリバーサル受けて良かったと思ってます⭐︎