ETS、そしてリバーサル

学生の頃から赤面症に悩み2015年ETS手術を受けたら、今度は大量の代償性発汗に悩み2019年にフィンランドでリバーサル手術を受けました。麺類が大好きな一児のアラフォーです☆ほぼ汗ネタ。

市営のトレーニングルームへ

岩盤浴ばかりでは回復に繋がらない!と気付いてから時々ウォーキングをする様になったけど、天気の悪い日も当然あります。

そんな時は屋内のトレーニングジム的な所が良いなと思い、いろいろ調べたけどいわゆるスポーツジムって会費がかなり痛い💦それに汗が気になる体質のせいで、トレーナーさんの手厚い指導とか逆にプレッシャーでストレスになるだけ。1人で黙々と体を動かしたいのです。

そんな訳で今週、市の体育館にあるトレーニングルームを使ってみる事に。先月に屋内用のスニーカーも購入し、昔使ってたジャージを引っ張り出して初心者講習に行ってきました。この初心者講習はどこのトレーニングルームでも必須で、ちよっとめんどくさいです。せめて何施設かは共通にしてもらえないかなぁ。

雨の日だったせいもあるのか人が沢山いて、みなさんそれぞれランニングマシンやサイクリングマシンなどに打ち込んでて真剣そのもの。

1時間ほどもう1人のおじいちゃんと2人で講習を受けて器具の使い方などを教わり、途中

『じゃあ実際に使ってみましょう』と実践を勧められ、

『汗出たらどうしよう…』『異常な心拍数を見られたらヤダな』とヒヤヒヤしながら実際にやり方を教わりました。何とか大丈夫でしたが、、全くもう、変な所で気を使う(^^;)

最後にトレーナーさんから言われたのは、

ランニングマシンは歩きやすく作られているから、身体の為には屋外で歩く方がずっと効果的みたいです。

なのでトレーニングルームは悪天候の時だけ使う様にして、あとは引き続き山道ウォーキングを続けてみます。飽きっぽいからいつまで続くのか分かりませんが😅